青汁

口コミで見たヤクルトの国産ケール青汁を実際に飲んでみた!

投稿日:

冬って緑黄色野菜が高くてあまり食べれないんですよね〜。だから自然と野菜不足になる。手軽にそれなりの価格で野菜が取れる方法。そう!青汁です。青汁って色々な種類があるからわからない…、ということで栄養価が高いケールに注目して調べてみました。

ケールってちょっと前に有名になりましたよね。野菜の中でも栄養価が高く、βカロチンやビタミンE, Cが豊富です。これは生活習慣病予防に摂取しておきたい栄養素ですね。またルテインも多く、青汁で有名な大麦若葉よりも約1.5倍含まれているらしいです。それならケールを飲んだ方が目にも身体にもいいのでお得ですよね!

そんな中、あの乳酸飲料で有名なヤクルト(正確にはヤクルトヘルスフーズ)が「国産ケール青汁」という青汁を販売していることを発見、早速調べるとなんと国産ケール100%の青汁でした。購入し飲んでみた感想をお伝えしたいと思います。ケール飲んでみたいって方の参考になれば嬉しいです。

ヤクルトの国産ケール青汁の口コミを調べてみた

野菜不足の補助としてヤクルトの国産ケール青汁、それに国産。確かに希望とはあっていますが、とりあえず口コミは調べてから購入したいものです。アットコスメ、ケンコーコムそしてアマゾン、楽天。あまり飲まれていないのでしょうか、口コミが少ないです。まずは良い口コミから。

  • ケールそのものを楽しみたい方におすすめ
  •  ヤクルトさんなので安心
  • 冷たい水に良く溶ける
  • 悪い要素はない

続きましてヤクルトの国産ケール青汁の否定的な口コミを調べました。

  • ど真ん中のケール感
  • 個人的に匂いと味が駄目
  • 喜んで毎日飲み続けるって気にはなれない
  • 味がまずい、でも健康のために飲む

口コミを見ると安心安全のヤクルトの国産品という部分は評価が高いですが、味が微妙なようです。ケールって独特の香りがあるんですよね。なぜキャベツの仲間なのにあの風味が出るのでしょうか。まあキャベツも芯の部分をそのまま食べたりすると、ちょっと青臭さがありますから仕方ないのでしょうか。

でもいつも飲むものがまずいのはちょっと嫌ですよね〜。健康をとるかまずさをとるか悩むところです。また最近は味を飲みやすくした青汁が多いのにヤクルトの国産ケール青汁は青臭さを残していて前衛的ですね。

まあ、これで味に期待はできない(笑)ということがわかりましたので、ヤクルトの国産ケール青汁を実際に試してみることにしました。果たしてヤクルトの国産ケール青汁は本当に青臭いのでしょうか。

ヤクルトの国産ケール青汁を飲む!

ヤクルトの国産ケール青汁の30袋入り(約半月〜1か月分)です。見るからに健康に良さそうなパッケージ。フレッシュマイルド製法ってなんですかね?

裏面には内容量等記載があります。ルテインも確かに入っていますね。

側面です。フレッシュマイルド製法のことが書かれています。新鮮なままでその日の内に丁寧に絞った青汁らしいです。粉末でも新鮮なままが重要なんですね。ケールの土壌管理もやられてるみたいですね。

ケールについての説明も載っています。豊かな香りが特徴って(笑)楽しみですね。

わかりやすく、見やすくシンプル!

上の蓋の部分を開けると、下記のようになっています。以外とおしゃれで取りやすいですね。

やはり小袋になっていると使いやすいです。計量する手間も省ける!

アップにしました。大きな字で商品名が載っています。忘れることもなさそうですし、ご老体の人に差し上げてもなんの粉末か判別できますね。たまにいるんです、薬なのかそれとも補助食品なのかわからなくなる方。

裏側です。

アップにしました。シンプルですね飲み方が書いてあります。会社や旅行先に小袋で持って行っても使えそうですね。

グラスに開けてみました。切り口は手で簡単に切れます。香りは特にこの時点ではそんなに感じません。顔を近寄せて嗅ぐと草のような匂いがするだけです。

粉末は細かいので、口コミの通り水にすぐ溶けそう。

水を入れてみました!

ヤクルトの国産ケール青汁が完成しました!

ヤクルトのケール青汁の飲み方は?飲む頻度は?

<飲み方>

1袋を100ml程度の水や牛乳等の各種飲料に溶かす。(ヨーグルト等に混ぜても可)

<飲む頻度>

1日あたり1〜2袋(飲むタイミングは記載なし)

牛乳でもいいとのことなので、早速牛乳(100ml程度)にも溶かしてみました。

抹茶ミルクみたいで見た目は美味しそうですね。

                 

冷たい牛乳を入れても数回かき混ぜるだけで、粉末は結構溶けています!これは優秀ですね。よくそこに固まってしますのもありますからね。

ヤクルトの国産ケール青汁を飲んだ感想は?本当にまずい?

<香り> 青のりのようなちょっと潮くさい感じ

<飲み心地> 海藻のような、野草のような独特の香りと風味

正直、口コミ通りでした。まず香りですが、青のりのような匂いです。決して臭くはないですが、草や海藻のような独特の匂いがします。これは飲む瞬間、グラスに顔を近づけた時によく香ります。

そして飲み心地。これは青汁上級者向けです。なぜか海藻のような香り、草の香りが口にも広がります。100mlと量が少ないですが、初めて飲む時にはやはり違和感を感じるでしょう。

私の場合は1日2回を3日飲み続けると、そんなに感じなくなりました。でもケール青汁以前に数種類の青汁を飲んでるから慣れてますが、はじめて青汁そしてケールを飲む方にはちょっとインパクトが強すぎるかもしれません。逆にケールのサラダなどを召し上がったことのある人は、「青汁になるとこうなるのか!」くらいの感想で済むかもしれませんね。

牛乳に溶かしたものですが、確かに水よりは香りと味が薄れます。もし水で飲んで苦手な人は、試してみてください。ちょっとケールの香りが残るくらいで済みます。豊かな香り…と思う方もいらっしゃるのかもしれません(笑)人それぞれですね〜。

ヤクルトの国産ケール青汁はどこで購入できるの?

ヤクルトの国産ケール青汁はドラックストアやアマゾン、楽天で購入できます。一例ですが参考価格を比較してみました。

ロハコ 1,980円
楽天 1,499円
ケンコーコム 1,979円
ドラッグストア 1,900円

送料やポイントアップデーなども加味し、お得なタイミングで購入したいですね。

ヤクルトの国産ケール青汁の口コミと感想をまとめると…

ヤクルトの国産ケール青汁の感想として私が言えることは一つ、「口コミ通り!」

国産であり、栄養価の高いケールであり、安心安全のヤクルトが生産販売している。ここまでは言うこと無しの満点です。ヤクルトの国産ケール青汁を飲めば野菜不足解消に一役買ってくれることは間違いなし。

ただし、味がケール感が最大に出ています。これは飲む方によっては好き嫌いが別れますね。ちなみに私は初めは嫌でしたが、そのうちだんだん慣れてきてしまいました。納豆やくさやと同じです(笑)これでビタミンE,C、そしてルテインやポリフェノールまで摂取できるのならば、効果で用意に一手間がかかるサラダを摂取するより効果的!それに1日2袋の200mlで済みます。

また、これだけ飲みやすい青汁が増えている中、このヤクルトの国産ケール青汁が楽天やアマゾンでも売られているということは、それだけ品質に自身があると言うことですよ!中国産の青汁も多い中、国産ですからちょっとまずくても仕方ない。健康に変わるものはないですよね。

でも…、味が改善されればもっと飲める人が増えるかな?

以上、ヤクルトの国産ケール青汁のレビューでした!

-青汁

Copyright© GINLOG , 2018 AllRights Reserved.