爪・ネイルケア

痛い!?ワイヤーを使った巻き爪の治療費と効果!

投稿日:

巻き爪の病院治療ってどうなの?巻き爪の治療方法として一般的に多く知られているのは、非常に激しい痛みを伴い治療後の日常生活まで影響を与え、爪も切除するため形が変わるなどもはや想像を絶するものでした。

しかし従来の方法とは違った最新の施術が生まれたんです。それは「ワイヤー治療」。

ワイヤー治療とはいったいどういうものなのでしょうか?従来の治療とはどう違うのか、費用や通院、その他私が巻き爪を治した方法などまとめてみました!

最新のワイヤーを使った治療の方法とは?

ワイヤー治療の特徴は、従来の方法とは違いメスや麻酔を使わない施術内容となります!形状記憶合金という特殊なワイヤーを使い矯正します。

実際巻き爪治療を行っている病院に問い合わせたり、ネットで調べた情報をまとめてみました!

  1. 爪の両端に専用のドリルで穴をあける
  2. 形状記憶合金のワイヤーを通して爪の上で結ぶ
  3. 特殊なライトでワイヤーを照射し固定する
  4. 患部にテープを張って終了

施術時間は10分で終わるなど、治療時間は非常に短いようです!痛みを伴わない理由として一連の流れを見てみると、従来とは違い麻酔をしていないのとメスや医療用ニッパーを使い爪を根本から切除していないのが分かりますね?

言葉だけだとイメージが沸き辛いと思うので参考画像も載せておきます!

最初爪にドリルで穴を開けワイヤーを通します。LEDライトを充てたら!

この通り!完了後はこのように綺麗な仕上がりになります。さすが病院治療!しっかりとワイヤーで矯正され、巻き爪の食い込みが広がっていく仕組みになる訳ですね。

痛みを伴わないのなら巻き爪治療に対する恐怖心や抵抗が薄れ一気に病院治療のハードルが下がりそうです!しかし気になるのは費用や通院の有無など…。高額だと手が出ませんし、1回で治るのかどうかも気になるところです…。

もし通院があれば時間の無い人にとっては難しくなりますし、高額過ぎても払えません。それにどんな巻き爪の状態でもワイヤー治療は出来るのか不安は残りますね。

ワイヤー治療の期間ってどれくらい?

治療期間 約1年間
通院 有り(平均月1回ペース)

ワイヤー治療は非常に時間が掛かるのが分かりました!月に1回の通院を1年間も続けなくてはならないんです。仕方ないと言えば仕方ないですが、巻き爪ワイヤー治療には即効性が無いと判明しました。

病院治療を行うにあたり、診察時間というのも問題になりますよね?夜間治療をしている病院を探すのは非常に難しいです。特に仕事が忙しい人にとって不可能に近いですね。

こうなってくると限られた人しか病院治療は出来ないんじゃないのかと思ってしまいますよね?その通りで、今の所巻き爪の病院治療における夜間の診療などを行っている病院は全国探してもみつかりませんでした!

保険適用外!?ワイヤー治療の費用とは!

初診費用 8000円~(2回目以降は半額以下)
総費用 完治まで約50000円
保険 適用外

平均的な費用は8000円~と中々高額でした。しかしこれは初診料なのでそれ以降は最高でも半額、またはそれ以下が相場でしたl

そうなると通院が1年で月1回の治療で行った場合、全て合わせて約50000円前後の治療費が発生します。やはり決して安くは無いようです。

ご家庭がある方にとってかなり痛手となるのではなりますし、そうじゃなくても痛い出費です。巻き爪は非常に辛く歩くことさえ困難な人も居る程なので、快適に過ごせるようにこの問題を一刻も早く治したいですよね。

ワイヤー治療って遥か彼方から手を差し伸べられてる気分になりました。(笑)

治療を断られる?ワイヤー治療が出来ない状態とは!?

巻き爪が食い込んでいる部分が膿んでしまっていると治療を断られてしまう可能性があります。治療後は固定したワイヤーの上からテープで覆うので、化膿している場合それが出来ないので治療を拒否されるようです。

折角巻き爪を治療する為に病院へ行ったのに、膿んでしまっているがために治療を断られまた痛みと向き合わなくてはいけないなんて。無駄足になるのは100%避けたいところです。

巻き爪を自分で治療するオススメの方法を紹介!

病院治療に対する恐怖から自宅で自分で出来る方法は無いかと探しました!それで実際に巻き爪で悩む私自身効果を得られた商品を紹介します!

1「巻き爪ロボオススメ!

2「巻き爪ブロックオススメ!

3「ワイヤーガード」

市販では絶対に手に入らないネット通販のみの商品です。上記の製品を使えば病院へ行く必要もないし費用も安い、それになんといっても直ぐに効果を感じられたので非常にオススメです!

巻き爪のワイヤーを使ったのまとめ!

痛みが伴わずに病院で出来るワイヤー治療ですが、実際調べてみると完治するまでかなり時間が掛かり月に1回の通院が必要でした。保険も適用外だから費用も高くかかるうえ、正直なところ私には向いてないなと思いました!

もちろん自分に合った治療方法を行うのが一番ですし、私の紹介した治療方法だと不安だと感じれば病院治療を行った方が良いです!紹介した商品なら費用も安く、痛みも無い、それに直ぐに効果を得られるというのも事実です。

巻き爪は非常につらく嫌な思いしかしません。早期の治療をし、快適に過ごせるようになるように早めの治療をオススメします!

-爪・ネイルケア

Copyright© GINLOG , 2018 AllRights Reserved.