口コミと評判

実際に使って13個を比較!ルテインサプリおすすめ人気ランキング

投稿日:

ルテインは緑黄色野菜などに含まれるポリフェノールの一種で人間の目をブルーライトや紫外線から守る働きがあります。天然のサングラスとも呼ばれるルテインは体内で作り出すことができないため継続的に摂取する必要があります。

ただ、一概にルテインサプリといっても今日では様々なメーカーから多くの種類が発売されています。しかも、ルテイン自体の配合量や価格はもちろんサポート成分なども各社で差がありどれを選んだら良いのかわかりません。

このページでは目が過労死寸前になるほど毎日長時間のデスクワークを行なっている管理人が今まで実際に飲んだルテインサプリの中で本当にオススメできるものだけを厳選しランキング形式で紹介しています。

ルテインサプリおすすめ人気ランキング第1位

めなり

ルテイン配合量 12mg
アントシアニン量 ビルベリー由来170mg
その他有効成分 ゼアキサンチン2.4mg・アスタキサンチン1mg・クロセチン・0.68mg・ビタミンB群(ビタミンB1.B2.B6)
機能性表示 なし
料金/袋 2980円〜
お試し・初回特典 あり(979円〜)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★★★

めなりはルテイン、アントシアニン、ゼアキサンチンなどの定番の成分をバランスよく配合したルテインサプリです。ルテインやアントシアニンの量、ゼアキサンチンとの比率、クロセチンを配合していることによる浸透性など、成分内容は文句の付け所がありません。

また、価格も定期コースだと1000円を切る価格で始められる上、回数縛りがないため一回きりのお試しとしても利用できます。成分バランス的にも価格的にも最も初心者の方にオススメできるルテインサプリです。

モンドセレクションの受賞経験もあり、当サイトでも一番人気のあるルテインサプリです。

めなり公式サイトはこちら

<<めなりの口コミはこちら>>

ルテインサプリおすすめ人気ランキング第2位

くっきりルテイン

ルテイン配合量 20mg
アントシアニン量 なし
その他有効成分 アスタキサンチン・ココナッツオイル・リコピン・MCT・ビタミンE・ウコン
機能性表示 あり
料金/袋 1535円〜
お試し・初回特典 あり(初回1000円〜)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★★★

くっきりルテインは健康食品ではおなじみのリフレが販売するルテインサプリです。20mgと高配合のルテインに加え、アスタキサンチンやビタミン、リコピンなど豊富なサポート成分が魅力のルテインサプリです。

 

定期コースには回数縛りがないためお試しとしても利用でき、はじめやすいルテインサプリです。

くっきりルテイン公式サイトはこちら

サプリおすすめ人気ランキング第3位

なごみアイ

ルテイン配合量 10mg(高吸収)
アントシアニン量 なし
その他有効成分 ゼアキサンチン2mg・クロセチン7.5mg・ブルーベリー葉エキス・アスタキサンチン・ヒアルロン酸
機能性表示 なし
料金/袋 4298円〜
お試し・初回特典 あり(1980円〜)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★★★

なごみアイは「フリー体ルテイン」と呼ばれる一般的なルテインよりも体への吸収能力の高いルテインを中心成分として構成された目のサプリで、そのフリー体ルテインをさらに効率よく届け、吸収を促す成分などが配合されています。

しかも、ゼアキサンチンを黄金比率で配合、クロセチンも配合されているためほとんどロスなく体に吸収することができます。

体への吸収力が良い、成分的にも申し分ないなど良質なルテインサプリですが、その分値段はかなり高めです。そして、購入方法は定期コースしかありません。ただ、「○回以上の継続が条件」といった回数縛りなどはないので自分にはイマイチだと感じたら即ヤメも可能です。

なごみアイ公式サイトはこちら

ルテインサプリおすすめ人気ランキング第4位

えんきん(ファンケル)

ルテイン配合量 10mg
アントシアニン量 20mg
その他有効成分 黒大豆種皮エキス26.5mg・ゼアキサンチン4mg 
機能性表示 あり
料金/袋 1944円〜
お試し・初回特典 あり(1000円〜)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★★☆

「えんきん」は食品・健康食品大手のファンケルが作るルテインサプリで累計販売個数800万個を販売し、目のサプリブームを巻き起こしたきっかけとなった商品です。

今となっては定番となったルテイン、アントシアニン、ゼアキサンチンなどの成分をバランスよく配合してあり、今でも根強い人気のあるルテインサプリです。

4週間にわたる臨床試験により目のサプリの効果を証明し、当時では初となる目のサプリの機能性食品の表示を取得したことで有名となったサプリです。

 

ファンケルえんきん公式サイトはこちら

<<ファンケル「えんきん」の口コミはこちら>>

ルテインサプリおすすめ人気ランキング第5位

朝のルテイン&プラセンタ

ルテイン 40mg(高吸収)
アントシアニン量 なし
その他有効成分 アスタキサンチン3mg・プラセンタエキス6000mg
機能性表示 なし
料金/袋 6860円〜
お試し・初回特典 あり(初回500円〜)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★★☆

朝のルテイン&プラセンタは吸収率の高い水溶性のフリー体ルテインを40mgも配合したルテインサプリです。ルテインサプリの中では群を抜いたスペックのルテインサプリですが、それに加えてプラセンタエキスもプラセンタサプリと同等量の6000mgも配合されており、女性から高い支持を集めています。

また、サプリ自体がスティック型のゼリーになっているためお薬など固形の粒を飲み込むのが苦手な方でも安心して摂取することができます。

 

朝のルテイン&プラセンタ公式サイトはこちら

ルテインサプリおすすめ人気ランキング

一望百景(マイケア)

ルテイン配合量 20mg
アントシアニン量 紅イモ由来
その他有効成分 ゼアキサンチン少量・ビタミンB群・ビタミンE・フコダイン
機能性表示 なし
料金/袋 1620円〜
お試し・初回特典 なし
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★★☆

ルテインサプリのほとんどはマリーゴールドから精製されたルテインを使うのが一般的な中、一望百景は八重山カズラ由来のルテインが使用されています。その他の成分も紅芋や沖縄モズクといった沖縄産の材料から作られた珍しいサプリです。

20mgと豊富な量のルテインが摂取できるにもかかわらず月々1620円と格安なのもありがたいですね。

 

一望百景公式サイトはこちら

ルテインサプリおすすめ人気ランキング

ブルーベリー&ルテイン(リフレ)

ルテイン配合量 6mg(10.74mg)
アントシアニン量 ブルーベリー由来40mg(80mg)
その他有効成分 ゼアキサンチン0.5mg・DHA・ビタミンB群・メグスリノキ
機能性表示 あり
料金/袋 1535円〜
お試し・初回特典 あり(1000円〜)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★★☆

リフレのブルーベリー&ルテインは特許取得の特殊製法「ミルトアルゴス」によりルテインとアントシアニンの吸収力を飛躍的に高めているルテインサプリです。成分量だけ見ると少なく見えますが体に吸収される量はルテイン10.74mg、アントシアニン80mgのサプリと同等の吸収量となります。

吸収を高めている分、配合された成分量自体を抑えているため価格もお試しで1000円、続ける場合で月々1535円とかなりリーズナブルなのがありがたいです。

ブルーベリー&ルテイン公式サイトはこちら

ルテインサプリおすすめ人気ランキング

クリアアイ(ダイドー)

ルテイン配合量 10mg
アントシアニン量 配合量不明
その他有効成分 ゼアキサンチン2mg・DHA・ビタミン11種類
機能性表示 あり
料金/袋 2430円〜
お試し・初回特典 972円〜
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★☆☆

クリアアイは大手飲料メーカーのDYDO(ダイドー)から発売されている10mgのルテインに2mgのゼアキサンチンとおなじみの黄金比率で配合されたルテインサプリです。

サポート成分はDHAに加え11種類ものビタミンが配合されている贅沢な成分内容です。もちろん、国から効果効能が認められている成分を一定量以上配合していることを認める「機能性表示食品」の表示を取得しています。

クリアアイ公式サイトはこちら

ルテインサプリおすすめ人気ランキング

めばえ

ルテイン配合量 20mg
アントシアニン量 なし
その他有効成分 アスタキサンチン・リコピン・イチョウの葉・ビタミンE
機能性表示 あり
料金/袋 1642円〜
お試し・初回特典 なし
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★☆☆

やわたの「めばえ」には主役である「ルテイン」が20mgとたっぷり配合されているルテインサプリです。リコピンやイチョウの葉など抗酸化作用が強く、サプリメントとして継続的に摂取することにより血流の流れが良くなり、血糖値を下げる、動脈硬化の予防、喘息の改善など様々な効果に期待できる成分が含まれているのが最大の特徴です。

お試しはないものの非常にリーズナブルで家計の負担になりにくい続けやすい価格設定です。

めばえ公式サイトはこちら

<<めばえの口コミはこちら>>

ルテインサプリおすすめ人気ランキング

デスクラーク

ルテイン配合量 20mg
アントシアニン量 配合量不明
その他有効成分 赤ワインポリフェノール
機能性表示 あり
料金/袋 1890円〜
お試し・初回特典 980円〜
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★☆☆☆

デスクラークはデスクワークの際のPCから放たれるブルーライトから目を守ることを目的に開発されたルテインサプリです。そのため、ブルーライトから目を守る働きのあるルテインは20mgとたっぷり配合されています。

サポート成分が赤ワインポリフェノールだけなのでやや寂しい気もしますが、その分良心的な価格設定となっています。デスクワークのお仕事をされている方におすすめのルテインサプリです。

デスクラーク公式サイトはこちら

ルテインサプリおすすめ人気ランキング

ビルベリースカット

ルテイン配合量 48mg
アントシアニン量 ビルベリー由来210mg
その他有効成分 アスタキサンチン・リコピン・アミノ酸・ビタミン・ミネラル・ビタミンA
機能性表示 なし
料金/袋 4104円〜(30日分)
お試し・初回特典 2052円〜(15日分)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★★☆☆

ビルベリースカットは私が知るルテインサプリの中では最も多くルテインを配合したルテインサプリです。ルテインだけでなくビルベリー由来のアントシアニンも豊富に摂取できるため管理人くらい目を酷使する方にはぴったりかもしれません。

ただ、内容が充実している分、値段の方もなかなかなお値段です。日常から目を酷使する方でお金に余裕のある方はビルベリースカットを選んでも良いでしょう。

ビルベリースカット公式サイトはこちら

ルテインサプリおすすめ人気ランキング

ディアナチュラ(ルテイン)

ルテイン配合量 10mg
アントシアニン量 なし
その他有効成分 ゼアキサンチン2mg
機能性表示 あり
料金/袋 1300円〜(30日分)
お試し・初回特典 900円〜(15日分)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★★☆☆☆

ディアナチュラのサプリは薬局やドラッグストアはもちろん街中どこにでもあるコンビニにも置いてあるほどメジャーなサプリメントブランドです。

成分内容は非常にシンプルでルテインとゼアキサンチンのみを黄金比率で配合しただけのものです。成分量も特別多いわけではありませんがその分価格は抑えめとなっています。

ディアナチュラの購入はこちら

<<ディアナチュラ「ルテイン」の口コミはこちら>>

ルテインサプリおすすめ人気ランキング

大正ブルーベリー

ルテイン配合量 6mg
アントシアニン量 ブルーベリー・ビルベリー由来80mg
その他有効成分 なし
機能性表示 なし
料金/袋 3110円〜
お試し・初回特典 あり(1080円〜)
最安値販売先 公式サイト
おすすめ度 ★☆☆☆☆

大正ブルーベリーは名前ではブルーベリーを前面に押し出しているもののルテインはちゃっかり6mgも入っています。ただ、どちらかというとやはりアントシアニンの方に重点を置かれて作られています。

初回のお試しがあるのは良いのですが成分内容のわりに1袋あたりの価格が高いので続けるのは厳しそうです。

大正ブルーベリーの購入はこちら

ルテインサプリに副作用はあるの?

ルテインサプリをいざ始めるとなると気になるのは副作用です。どんなサプリメントでも1日口にしただけでは良くも悪くも何の変化も得られません。ルテインサプリをはじめとするサプリメントは継続して摂取するからこそ実感につながる食品です。ただ、逆に継続するからこそ副作用があった場合のダメージも大きくなってしまいます。

結果からいうと今のところルテインサプリに副作用というのものは報告されていません。そもそもルテイン自体が私たちの体で合成できないものですのでどのみち口から摂取するものの一つです。

ルテインは緑黄色野菜に多く含まれている成分ですので基本的には野菜を食べた時に補われます。しかし、近年の私たちの食生活は野菜を口にする量は減っています。にもかかわらずPCやスマホのブルーライトによってルテインは減少してしまうため補う量は増やさなければなりません。簡単にいうと体内のルテインの消費量は増えているのに補う量が全然足りていないという状況です。

この足りないルテインを補う役割があるのがルテインサプリです。ルテインサプリに使われているルテインのほとんどがマリーゴールドをはじめとする天然の植物から抽出したものですので食卓で口にする野菜から摂取したルテインと相違ありません。

そのため、ルテインサプリには外殻のカプセル以外人工的なものは使われていなものがほとんどで非常に安全であると言えます。ちなみに外殻のカプセルは人工的なものが多いと言いましたが、外殻のカプセルはすでに多くの薬にも使用されているので非常に安全性が高いことはいうまでもありません。

ルテインサプリを飲むタイミングはいつが良いの?

多くのサイトではルテインサプリは食後が良いと言われています。それはルテインの性質が油に溶けやすい「脂溶性」だからです。ほとんどの食事には多かれ少なかれ油が使われている料理がほとんどです。そのため、空腹時に水と飲むだけよりは食後に水で飲んで胃の中で食べ物と混ぜてしまった方が後々の吸収力をアップさせることができます。

ただ、ルテインは基本的には即効性のあるものではありません。米国の機関の発表でもルテインの摂取を開始して20日~40日で黄斑部の色素が増え始めたと報告されています。そのため、ルテインサプリは一日の中でいつ飲むか?よりも毎日欠かさず継続的に飲むことが大切であることが言えます。

ただ、一つ注意しなければならないのが選択したルテインサプリにアントシアニンが含まれている場合です。アントシアニンはルテインと違って短期間でも十分な効果を発揮する即効性が備わっています。

アントシアニンは摂取後1時間程度で血中のアントシアニン濃度が上昇し、およそ4時間程でロドプシンの再合成が加速、眼精疲労や視力の回復が始まり、およそ24時間で効果が消失します。一見、24時間あれば十分な気もしますが上の図からもわかる通り、24時間までに徐々に効果が弱まるのではなく4〜6時間のあたりでガクッと低下し、6時間を過ぎたあたりからはほとんど効果がないも同然です。

以上のことから選択したルテインサプリにアントシアニンが含まれている場合は必ず朝食の後に飲むことを習慣にするようにしましょう。飲む時間を間違えるとアントシアニンの恩恵をほとんど受けれずに終わってしまいます。

  • ルテインの摂取は食後が最も吸収率が高い。
  • アントシアニンには即効性があるため仕事の前など目を使う数時間前の摂取がベスト。

【結論】アントシアニンを含まないルテインサプリは食後ならいつでもOK!アントシアニンを含むルテインサプリはルテインの吸収も高く、アントシアニンの即効性にも対応できる朝食後に飲むのがベストタイミング!

まとめ

いかがでしたか。ぴったりのルテインサプリは見つかりましたか?

ルテインは紫外線やブルーライトから目を守る働きがあるほか、加齢黄斑変性症(加齢性黄斑変性症)や白内障などの眼病予防の効果にも期待できます。ただ、目を守る働きも目に見えてわかるものではない上、眼病のに関してもあくまでも予防であって症状を抑える薬のような働きではないため効果は実感しにくいのが事実です。

ただ、ルテインやアントシアニンがもたらす効果は多くの機関で研究され、国の厳しい検査のある臨床試験でも結果を残していることから私たちの体に対してプラスに働くことは間違いありません。

「目が見える」というのは当たり前すぎてありがたみを見失いがちですが、目が不自由になってから「あの時こうしていれば…」というのでは手遅れです。

月々数千円という価格に悩まれる方も多いかと思いますが、大切な人と見る美しい風景、子供や孫の笑顔、見慣れた景色、これらはどれもかけがえのないものを十年後、二十年後も今と変わらず眺められるのであれば格安であるのではないかと私は思います。

ルテインサプリはたくさんの種類がありますが、合わないと感じれば違う製品に変えれば良いのです。どれを選べば良いのか悩んでいるのであればまずはランキング1位のサプリから試してみることをオススメします。

-口コミと評判

Copyright© GINLOG , 2017 AllRights Reserved.