ニキビケア

VCOマイルドソープの効果を検証!口コミは?

更新日:

年齢を重ねるごとに肌の悩みが増えていき、スキンケア商品で何を選んだらいいか迷っています。シミや毛穴対策に特化したケアは毎日必要だけど、日によってはニキビが気になりケア用品を変えた方がいいのかなと悩んだり…

そこで見つけたのが『VCOマイルドソープ』です。VCOとはヴァージンココナッツオイルのこと。様々な肌トラブルを改善して赤ちゃん肌を手に入れることが出来るのか、口コミを参考にしつつ実際に使ってみて実証したいと思います!

VCOマイルドソープ公式サイトはこちら

 VCOマイルドソープの特徴

VOCマイルドソープはダメージを受けていない赤ちゃんのような透明肌にしてくれる、さくらの森から発売されている洗顔石鹸です。公式サイトを見てみるとたくさん出てくるキーワード「母乳と同じ成分」。母乳に含まれるラウリン酸という成分は抗菌・抗炎症・免疫強化があるとされ、ヴァージンココナッツオイルには47%も含まれているので肌を守る役目を果してくれます。体内の免疫が少ない赤ちゃんが健やかに育っていくのは、母乳に含まれる成分からきてるんですね。

購入したVCOマイルドソープを開封

とても柔らかい配色の可愛らしい箱で届きました。パステルカラーの配色はベビー用品のような純な可愛らしさにも見えます。箱を開封してみましょう。

追記:この口コミを書くにあたって販売しているサイトをいくつか見ていたところ、掲載されているパッケージが様々でした。どれが本物ということではなく、どれも公式の販売先「さくらの森」から販売されています。なので購入の際にホームページを見てパッケージが違っていてもどちらかが偽物ということではありません。

私は固形石鹸はあまり買うことがあまりないので他の商品との比較はわかりませんが、和紙のような表面の包みは高級感あります。この段階では香りがしないので強い香りのついた商品じゃないことがわかります。

袋を開封してみると、少し透け感のある丸い石鹸がお目見えしました。香りはほんのりですが、オイルのような香りがします。ココナッツオイルのきつい香りではないので洗顔中に香りで酔ってしまう心配はなさそうです。公式サイトではサイズが85gで朝晩使用して1ヶ月分になってます。美容効果のある洗顔石鹸としては大きい方ではないでしょうか。夜だけ使用で2ヶ月分とのこと!私は朝は洗顔料は使わないようにしているので2ヶ月分もあるのはとてもうれしいサイズ感です。

VCOマイルドソープを実際に使ってみた感想は!

VCOマイルドソープの使い方

通常の洗顔石鹸と同様にしっかりと泡立ててあげてください。固形石鹸なので洗顔用泡立てネットがとても便利です。100均に売っている泡立てネットでも、とても濃密でもこもこの泡になりました。顔を包み込むようにして内側から外側に向けて洗顔し、しっかりと洗い流します。

このもこもこの泡は全身に使えるし泡パックやクレンジングとしても使えるようです。ただし、クレンジングに関してはナチュラルメイクのものでVCOマイルドソープを使ってW洗顔(2回洗顔)するというものでした。

洗顔中の使い心地

洗顔用の泡立てネットを使って泡を作り顔を優しくなでていきます。とっても濃密なもこもこ泡なので気持ちがよく、肌に負担のかかる擦り洗いにならずに泡で洗っている感覚がすごくわかります。泡の層がしっかりしているので肌と手が擦れる感覚がなく、正しい洗顔が出来ているなと感じました。しばらく顔を撫でていたのですが、全然泡がへたらないのでそのまま首からデコルテまで泡で洗うことが出来ました。洗い流すとスベスベの感触がありとてもすっきりしています。とっても泡切れがよくてぬるぬるした感触は残りませんでした。

洗顔後の肌の様子

洗顔によっては慌てて化粧水をつけないとパリパリになったり痒くなったりしてしまうこともありますが、あえてのんびりと過ごしてみました。VCOマイルドソープはつよい乾燥を感じることはなかったのですが『ココナッツオイル』と聞いてイメージしていたようなしっとり感ではなかったです。

しばらく使い続けてわかったこと

毎日夜の洗顔の時に、クレンジングオイルを使った後にW洗顔として使っていました。何日か使っていて気付いたのですが、いつも乾燥を感じないわけではありませんでした。洗い終わってお風呂上りに顔を拭いた後「あれ?しっとりしてない」と感じることもありました。また、私の肌には合っていないのか、洗顔後の肌が安定していません。いつもと変わらない生活をしていてもニキビがぽつぽつと出来ていたり、洗顔後に鏡を見ると鼻の穴の周辺の皮が浮いていたりしました。

知人のアトピー肌の男性(20代後半)が洗顔の際に使っていたので感想を聞いてみると、ピリピリしたりしないしモコモコした泡が気持ちがいいと言っていました。荒れ方がひどいときは粉が吹いたように顔表面の皮が白く浮き上がることもある人ですが、見た感じではしっとりしているように見えました。ですが本人の感覚では洗顔後の乾燥を感じたようです。

VCOマイルドソープの口コミは?使ってみてわかる評価!?

VCOマイルドソープを使ってみたたくさんの人の口コミを見てみました。どんな肌質の人に適しているのか、どんな風に感じられたのか、私自身とは違った意見を知ることが出来ました!

洗った後もさっぱりしてるのにつっぱらない。もっと早く出会いたかった!<40代・混合肌>

洗顔後はくすみもなく、毛穴も締まってる!ごわつきもなくて、肌がずっと安定してるので最高<30代・乾燥肌>

キメの細かいモコモコの泡に包まれて癒されます<20代・敏感肌>

様々な肌質の人にも気に入られているようで、様々な洗顔を試していたけどVCOマイルドソープを使ってからはリピーターになったという人も数多くいました。

そんな喜びの口コミの一方でこんな意見もありました。

この石鹸で洗うと顔の皮がポロポロむけました<40代・普通肌>

ラウリン酸は刺激が強く、かぶれてしまった<20代・混合肌>

口コミサイトを見ていて、泡の質や毛穴の汚れなどに高評価をした内容を書いている人が多いのですが☆の数が少ないのが不思議に感じました。商品としてはいいんだけど金額や特別感が感じられずリピート買いにつながらなかった人もいるようでした。

口コミの中で改めてわかったこととしてはラウリン酸は洗浄力が強いもののようで人によっては刺激が強いようです。私にはこの洗浄力の強さが合わずに、乾燥を感じたのかもしれません。肌質による口コミの差はあまり見られなかったので、個人差の大きな商品だという印象を受けました。なので口コミサイトなどで自分の肌質と似たような内容を書いている人の意見として良い内容も悪い内容も参考にしつつ、実際に使ってみないとわからないものだなと感じました。

ただし、特にお肌が弱い人は成分を見て過去に荒れたことのある成分が入っていれば避けるようにしたり、洗顔石鹸ですがまずはパッチテストとして顔以外の部分に使ってみることも大事です!鼻周辺のカサカサ白浮きは本当に焦りましたから。

  • 口コミを見る限り、VCOマイルドソープは合う人と合わない人にはっきり分かれる。
  • 肌質などで合う合わないの傾向は掴めず使ってみないとわからない。

VCOマイルドソープを一番安く購入できる販売店は?

VCOマイルドソープは店頭での販売はされていないようです。ネットショッピングでは公式サイトをはじめ、楽天、アマゾン、Yahoo!ショッピングともに2,900円(税込)で送料無料で販売されていました。どの販売先もさくらの森さん公式の出店となっています。ただ公式サイトでは単品購入は送料が500円かかるようです。

だったらどこの販売店で買っても同じかな?と思ったのですが、公式サイトでは定期購入・おまとめセットというお得な購入方法がありました。

定期購入でお得に!

定期購入では、初回は半額の1,423円(税込1,536円)で買えちゃいます(画像では20%OFFになってましたが、販売金額は1,423円でした)!2回目以降も20%割引の2,277円(税込2,459円)で購入できるんです。

5個おまとめセット

「どうせ購入するなら」という方にオススメなのは、このおまとめセットです!5個おまとめセットで10,676円(税抜)となってますが、1個おまけついてくるので全部で6個分のまとめ買いです。なので実質1個あたり1,921円(税込)とかなり安く買えちゃいます。1個で朝晩使って1ヶ月分なので半年分になると考えるとかなりお得な購入方法です。1個の金額が1,000円近く安くなるというのは驚きです。

VCOマイルドソープの口コミと評判のまとめ

VCOマイルドソープを使ってみて、私には少し合わないように感じました。口コミを見ていると良いコメントがたくさんあったのですが、私にはそれほどの効果を得られなかったというのが正直な感想です。まだ使い始めて10日ほどですが、肌質が変わってきた感覚はありません。逆に悪い評価にあったようなかぶれを感じることはなかったですし、濃密な泡洗顔の気持ちよさに関してはとても気に入りました

肌のサイクルや今の肌環境を考えると、今すぐ変わるわけないかと残念ながらも納得してます。1つの石鹸がなくなるころまで使い続けていけば理想の赤ちゃん肌に近づけるかもしれないと期待してみたいと思います!

VCOマイルドソープ公式サイトはこちら

-ニキビケア

Copyright© GINLOG , 2018 AllRights Reserved.