ニキビケア

パルクレールの口コミは?ジェル&美容液を使って効果を検証

更新日:

ニキビが出来るとどうしても気になってしまい、触ったり潰したりしてしまっていた中学生の頃。今は大人ニキビになって出てきても『触ったら悪化する』『潰したら跡が残るから』とわかっていて気を付けています。でも中学生の私と違うのは化粧を欠かせないということ!肌に自信があれば化粧をしなくても気にならないんだけど過去の痛手はニキビ跡になって残っているし、ニキビが出来たら隠したいっていうのもあります。化粧がニキビには負担だってことはわかってるんですけどね。

そこでインターネット広告でよく表示されている『パルクレール』を実際に購入してみることにしました。どれだけの効果があるのか知りたくてアットコスメで口コミを見たところ、口コミがほとんど書かれてなかったので気になったんです。人は悪い評価ほど書きたくなるそうです。なので口コミが少ないことが逆に期待を持たせてくれました。

それでは使って実感した内容や使用者の口コミを検証していきます。

パルクレール美容液公式サイトはこちら

パルクレールジェル公式サイトはこちら

届いたパルクレールの中身は?

さっそく公式サイトよりパルクレールを注文しました。買ってみようと思い立ってから届くまでがとても早くて驚いていたんですが、当日発送宣言をされているんですね。17時までの注文で当日発送、17時以降でも翌日発送でした。それでは届いた内容はこちら。

今回購入したのはパルクレールジェルとパルクレール美容液を定期便での購入です。定期便にした理由は後ほどお伝えするとして、届いた商品の詳細です。

  • パルクレールジェル 40g(約1ヶ月分) 1個
  • パルクレール美容液 15ml(約1ヶ月分) 1個
  • カラーコントロール 8g(約1ヶ月分) 2個
  • ご挨拶
  • ジェル・美容液の使用方法 各種1枚
  • ジェル・美容液の商品案内 各種1枚
  • 永久返金保証書 各商品分計2枚

「注文しました」と書いていないカラーコントロールというものが2個も届いた商品の中に入っていることに気付いた方もいるかもしれませんね。この『パルクレールカラーコントロール』は定期便購入の人だけがもらえる限定商品なんです!特典なのに1ヶ月分(1本2,500円相当)もついてくるなんて嬉しいですね。

それではそれぞれの商品についてしっかり見ていきましょう。

パルクレールジェルと美容液の違いは?

パルクレールの商品はジェルと美容液の2つがあります。どっちも必要?どうやって使うの?どっちがいいの?と迷いましたが、よく見るとそれぞれに違いがあったので紹介しておきます。

洗顔後ジェルを付けてから美容液の順につけていけばいいのかな?と思いがちですが、その必要はありませんでした。それぞれがオールインワン機能のある商品なので、洗顔後はどちらか1本だけでいいんです!ケアが簡単なのはめんどくさがりな私にピッタリ。それじゃあジェルと美容液はどっちを選んだらいいの?というと、

現在ニキビが出来てて気になる!何とかしたい! → パルクレールジェル

ニキビが出来やすい肌だから普段から予防したい → パルクレール美容液

と考えてもらったらわかりやすいんじゃないでしょうか。

どちらの商品も日本人の肌に合わせて作られているので、敏感肌・乾燥肌・アレルギー肌の人でも使える優しい仕様になっています。

パルクレールジェルはどんな商品?

ニキビケアに特化したジェルになっていて、化粧水から化粧下地までオールインワンの機能を持っています。夜は洗顔後これだけでいいのでいろいろ塗っては馴染ませての時間を省略できる分マッサージのリラックスタイムに使えますね。朝は忙しい中でも洗顔後にジェルを塗ればすぐ化粧に取り掛かれます。

お肌に優しい天然成分

薬用商品なので有効成分の表記がありました。プラセンタエキスは美白効果もあるのでニキビを改善しながら透き通った美肌に導いてくれます。アラントインは肌のコンディションを正常に保ち肌荒れの予防やニキビへの刺激を抑えてくれます。

美容成分が98.8%を占めていて肌に優しいのはもちろんのこと、肌へのストレスになる成分が入っていないので安心して使うことが出来ますね。

顔だけじゃなく背中もケア

使い方は簡単であずき大のジェルを手に取って優しく顔に馴染ませるだけでいいんです。ニキビ肌はとても敏感なので優しく手で覆うようにして浸透させてあげてください。

ニキビケアといえば顔だけではないですよね。特に出来やすい背中ニキビのケアにも使えるのでとても便利です。

使い方も顔と同様にお風呂上りに気になる部分に浸透させてあげるだけでいいんです。背中にジェルを塗るのは難しいけど、実際に使ってみて感じたコツとしては、まずは手のひらで馴染ませるように書いていますが、指の腹側一帯に馴染ませえて気になる部分に優しく付けてから、手が届く位置だったら手のひらで抑えて浸透させるとケアしやすかったです。

パルクレールジェルを使ってみた使用感は?

では気になるパルクレールジェルの使用感や実際に使ってみた感想を率直にお伝えしていきます。

蓋を開けると薄い紫色のついた透明ジェルが入っていました。容器の中を見た感じでは柔らかいゼリーのようですが、容器を揺すっても中身はプルプルとは揺れない固さのテクスチャーでした。では実際に手に取ってみます。顔につける際の適量はあずき大なんですが、質感を見るために手の甲に付けて確かめたいのであずき大の半分ほどを塗ることにします。

とても少量なのですが、すごく伸びがいいので手の甲全体が潤っています。強い香りがしてしまうと顔に付けたときに気になってしまいますが、パルクレールジェルは全然香りがありません。マッサージジェルとしても使える商品ですがその点ではリラックス効果は得られないのは少し残念な気がします。

エアコンのついた部屋でしばらく過ごしていて、触れてみるとさらっとした肌になっていました。顔も同様にさらっとしていながらも潤っているようでパリパリ感はありません。ですがしっとり肌が好きな人や乾燥肌の人にとっては物足りないかもしれませんね。

パルクレール美容液はどんな商品?

パルクレール美容液はニキビが無くなった肌の毎日のお手入れに適した美容液です。せっかくニキビが無くなったのに、残ってしまったニキビ跡(色素沈着)のケアや繰り返されるニキビの予防にアプローチしてくれます。

お肌に優しい天然成分

ニキビ肌と治った肌はお肌の状態が違うのでもちろん成分も異なります。水溶性プラセンタエキスは肌に吸収されやすく肌代謝を活発にしてくれるため、メラニン色素の沈着を防いで美白してくれる効果があります。グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用や殺菌などの効果があるので、ニキビの出来にくい肌環境にしてくれます。

パルクレール美容液は美容成分が99.4%も入っていて天然成分がたっぷりのお肌に優しい作りになっています。そしてジェル同様に肌への負担となる添加物は入っていません。美容液の方はオイルも入っていないので夏でもべたつきが気にならないさらっとした質感が期待できます。

パルクレール美容液の使い方

美容液もオールインワン仕様なので、洗顔後の清潔な肌に手のひらで優しく包み込むように浸透させてあげるだけのお手軽ケアです。

パルクレール美容液を使ってみた使用感は?

それでは美容液を実際に使ってみます。今回は美容液のオールインワンの特性を活かして、朝の洗顔後の化粧をする前に使ってみました。同時に手の甲にもつけながら見ていくことにします。

美容液は透明で、手の甲に1プッシュ出して手を傾けても垂れてこないので濃密さを感じられる液体です。こちらもジェル同様に香りはありません。(液体が透明なので画像でわかりやすいように少し明るく写しています)

塗り広げていくとさらっとしながらもモチモチした肌に感じられます。反対の手で押さえたときにベタっとくっついてくる程のしっとり感ではありません。では顔に塗ったパルクレール美容液は化粧下地の効果があったかというと、私としての答えは効果ありでした!肌の乾燥は感じられないけどさらっとしているので、パウダーファンデーションののりも良かったですよ。いろいろと塗り重ねなくていいので忙しい朝でも助かります。ですが、やはり普段から乾燥しやすい人にとってはさらっとしすぎて潤いが足りないのでは?と感じました。

定期便購入限定でもらえるカラーコントロールとは?

定期便で購入するとパルクレールカラーコントロールが1つ付いてきます。内容量8gで小さい容器なんですが約1ヶ月分(しかも2,500円相当)というとても大きな特典です。

私はジェルと美容液を購入しているので2本ついてきました。このカラーコントロールはニキビが出来てしまい気になる肌もニキビ跡を隠したい肌も補正したかのようにきれいに見せてくれるだけでなく、美容成分が入っているのでケアをしながら安心して使うことが出来ます。

ジェルや美容液が化粧下地までの役割を果たしてくれるので、その後に気になる部分へポンポンと重ねるように塗ってからファンデーションを塗るだけでベースメイクは完了です。日焼け止めを使うときはカラーコントロールの前に使ってください。

パルクレールカラーコントロールは本当にニキビを消すの?

公式ホームページに掲載されている画像を見たら『別人レベルで肌がきれいになっている』ことに驚きと疑いと期待を抱きました。とても気になるので実験してみることにしました!

はたしてカラーコントロールの効果は?

手の甲にニキビとニキビ跡に見立ててペンシルアイライナーで色を付けてみました。赤は炎症を起こしているニキビ、茶色はニキビ跡の色素沈着だと思ってくださいね。本当のニキビや色素沈着以上に濃い色をしていますが、どのくらい補正できるのでしょうか。

左半分にカラーコントロールを使用方法に従ってポンポンとつけてみました。白くなっていますが決して厚塗りしているわけではなく、カラーコントロール自体の色が明るいので部分的に塗ると白く浮いたようになってしまっています。本当のニキビを隠しているのではないので何度もポンポンと触っていると、アイラインの色自体を分散して消してしまいそうなのでポンポン付けを守っています。この段階では、まだカラーコントロールを塗った部分もアイライナーの色が見えていますね。

いつも使っているBBクリーム(1,000円程度のプチプラブランド)を手の甲全体に塗りました。BBクリームしか塗っていない部分はアイライナーの色がしっかりとわかりますが、カラーコントロールを塗っている左半分は赤も茶色もほとんど目立ちません。もちろんゴシゴシ消し取ったりはしていませんよ!アイライナーなので擦れて消えてしまいそうなのが心配だったので、塗り方が雑ですが全体は均等で厚塗りはしていません。

ニキビによる凹凸はどのくらいカバー出来るのか検証はしていませんが、今回塗ったアイライナーに比べれば実際のニキビの赤みや色素沈着の色が薄いです。ということはニキビやニキビ跡をケアしながら隠すことが期待でしそうですね。

パルクレールはどこで買えるの?

パルクレールジェル・パルクレール美容液は公式サイト、楽天、amazonで購入できます。アマゾンでは公式ショップではないショップが出品している分は金額が少し安いです。どこで買うかによって受けられる特典が全然違うので金額だけで見ない方がいいです。

購入サイト セット 定期便 保証 サポート
公式

各5個

 

(定期便)

楽天

各5個

×
Amazon

各6個

× ×

セットでの購入はジェルと美容液の組み合わせは選べず、どちらか同じものの複数個セットになっていました。単品購入はもちろん出来ますが、それ以外のお得な購入方法や特典を比較すると、一番のオススメは公式サイトです。楽天は公式ショップが出店しているのでどの購入タイプも対応されてますが永久返金保証がついていないという違いがあります。amazonは公式販売元の株式会社ビーボが販売している分のみセットが用意されています。購入後のお客様サポートはどこで買っても対応できます。

パルクレールは公式サイトで定期便パックがなぜお得?

どのサイトで購入してもコンシェルジュによる専任サポートが受けられるという点では同じです。それではなぜ公式サイトがお得になるのか、それぞれの商品の金額を比較してみましょう。(すべて税込みで表記)

パルクレールジェルの金額比較

販売先 公式サイト 楽天 Amazon

単品価格

7,776円 7,776円

6,000円

(執筆時)

1,776円お得

セット価格

(5個セット)

27,000円

(5,400円/個)

1個あたり

2,376円

(5個セット)

27,000円

(5,400円/個)

1個あたり

2,376円

(6個セット)

32,104円

(5,350円/個)

1個あたり

2,426円

定期便価格

5,378円

4,898円分

お得!!

5,378円

4,898円分

お得!!

送料

定期便のみ

送料無料

(送料648円)

定期便のみ

送料無料

(送料648円)

Prime出品なら

送料無料

表にしてみるとよくわかりました。赤文字がお得になる金額です。定期便パックではカラーコントロールが付いてくるので、お得になる金額(赤文字表記)に送料は含めていないのですがカラーコントロール2,500円相当を含めると、約5,000円分もお得になりました。

パルクレール美容液の金額比較

販売先 公式サイト 楽天 amazon
単品価格 8,100円 8,100円

4,943円

(執筆時)

3,157円お得。

セット価格

(5本セット)

28,080円

(5,616円/本)

1本あたり

2,484円

(5本セット)

28,080円

(5,616円/本)

1本あたり

2,484円

(6本セット)

32,400円

(5,400円/本)

1本あたり

2,700円

定期便価格

5,616円

4,984円分

お得!!

5,616円

4,984円分

お得!!

送料

定期便のみ

送料無料

(送料648円)

定期便のみ

送料無料

(送料648円)

Prime出品なら

送料無料

パルクレール美容液もジェルと同様にカラーコントロールが付いてくる『定期便パック』が一番お得だということがわかりました。計算してみて改めて驚きでした。定期便パックのカラーコントロールの特典はすごい威力ですね。実際に使ってみて商品のカバー力の良さも体感したので、どれだけお得な商品なのかよくわかります。そして公式サイトでの購入をオススメする最大の理由は永久返金保証書が入っているということです!

「なるべく安い金額で買いたいけど初めて使うから肌に合わなかったらどうしよう」という人にも安心して定期便パックで購入できるのは公式サイトだけなんです。なのでサービス内容から見て公式サイトがいいと感じました。

パルクレール購入者の口コミを見てみよう

パルクレールの悪い口コミ

オールインワンだけど実際に塗るとそんなに保湿がしっかりしていないから、重ね塗りするので少なすぎる(20代前半・ジェル)

使った後に肌がつっぱってパリパリする。(10代後半・脂性肌・美容液)

すぐにニキビが治るわけではなく、劇的には改善されなかった。(20代前半・脂性肌・ジェル)

パルクレールの良い口コミ

美容液の保湿力が高くて気に入っている(20代後半・混合肌・美容液)

無香料なので敏感肌の刺激にならなくていい。(30代後半・美容液)

使い続けて3週間。肌の質感がよくなりニキビもほとんど無くなって素顔でも外に出れるようになった(20代前半・ジェル)

複数の口コミを見ていて、ニキビに対する即効性を求めている人が「効果が出なかった」と感じっているようでした。長い目で見てニキビ肌を改善し、そこからニキビが出来ない肌環境を作るといった商品だといえますね。またさっぱりとした質感なので、美容液もジェルも潤いが足りないと感じる人がいるようです。また、カラーコントロールの評価が高かったです。「ニキビを目立たなくする為に厚くコンシーラーを塗る必要が無くなった」という喜びの声とともに、通常で購入出来ないため「量が少なすぎる」と嘆いている方もいらっしゃいました。

パルクレールジェル・パルクレール美容液の評価まとめ

口コミでも意見はありましたがサラッとした使用感は賛否両論のようですね。私は混合肌なのですが、実際に使ってみて潤ってると感じる時もあれば乾燥するように感じる時がありました。正直言ってジェルも美容液も決して安い買い物ではありません。量もたっぷり使える量が入っているわけでもないです。そこで対策とまではいかないですが上手くパルクレールと付き合っていくために

  • 入浴後肌が潤ってるなと感じるときはニキビの有無や状態に応じて、すぐにパルクレール(ジェルか美容液)を塗る!
  • 入浴後少し時間が空くときやつっぱってるなと感じたときは、手持ちの化粧水(ビタミンC誘導体入り)を付けてからパルクレール(ジェルか美容液)を塗る!

と、重ね塗りするのではなく使い方を使い分けるようにしました。ちなみに手持ちの化粧水はドラッグストアで買える数百円のものです。まだ数週間しか使ってはいないんですが、ニキビは少なくなり調子がいいです。赤い炎症のあるニキビは最近は出来ていませんよ。自分にあった使い方を見つけたらパルクレールの効果も十分に得られるのではないでしょうか。

パルクレールジェル・パルクレール美容液でニキビのない素肌を目指してくださいね!

パルクレール美容液公式サイトはこちら

パルクレールジェル公式サイトはこちら

-ニキビケア

Copyright© GINLOG , 2017 AllRights Reserved.