オールインワンゲル

トリニティーラインジェルクリームプレミアムの口コミと評判まとめ

投稿日:

毎日忙しいけど、スキンケアはきちんとしたい!」そんなときに便利なのが、オールインワン化粧品。

さらに30代から40代を過ぎると、シミ、シワ、ハリの低下など、肌老化によるトラブルも気になってくる年代ですよね。

忙しいときでも手軽にアンチエイジングができる化粧品として注目を集めているのが、「トリニティ―ラインジェルクリームプレミアム」のオールインワンゲルです。

発売元は大手製薬会社の大正製薬グループ、ドクタープログラム株式会社ということもあって、年齢肌へ確実な効果に期待も高まります。

アンチエイジングに力を入れている筆者も早速トリニティ―ラインを入手!シワやハリツヤ、シミへの効果はどうか?実際に1ヶ月毎日使ってレビューしていきます。

トリニティーラインジェルクリームプレミアムの口コミと評判を調べてみた

トリニティーラインジェルクリームプレミアムを購入する前に、まずチェックしたいのは購入者の口コミですよね。

@コスメ等の口コミサイトを見てみると、平均評価はまずまずといったところ。

今回は、良い口コミと悪い口コミを徹底調査しました。早速購入者100名の口コミを分析していきます。

良い口コミ評判~保湿力でしっとりもちもち肌に~

まずはトリニティーラインジェルクリームプレミアム購入者50人の良い口コミを集めました。上のグラフは、口コミそれぞれで語られる”高評価の理由”を上位からまとめたものです。

第1位は、「保湿力がある、乾燥しない(32人)」でした。潤いが不足しがちな年齢肌をしっかりと保湿してくれる点が、高評価のポイントになっているようです。

続く2位は、お肌に「しっとりもちもち感がある(17人)」でした。1位の保湿力にもつながるものですが、このオールインワンでお手入れした後は、お肌がもちもちして気持ちいい、という意見も多数でした。

そして3位は「お手入れが楽(13人)」。これ1つでしっかりスキンケアできるので、とにかく時短になる点が良いですね。

4位「ハリ・弾力に効果あり(11人)」、「刺激・赤み痒みがない(11人)」、そして5位「シワに効果あり(9人)」と、具体的なアンチエイジング効果があったとの声や、敏感肌でも安心して使えるという声もたくさんありました。

良い口コミを投稿している人たちは、どんなユーザーなのでしょうか?

年齢別に見ると、一番多いのは30代が46%、続いて40代が30%です。まさにアンチエイジングに気を遣い始める世代の女性がトリニティ―ラインの愛用者になっているようです。

肌タイプ別に見てみると、混合肌が24%、敏感肌20%、乾燥肌18%、普通肌12%と、極端な偏りがありません。唯一脂性肌は2%と低くなっていますが、基本的にはどんな肌質でも効果を実感できる、という結果になりました。

悪い口コミ評判~乾燥するってホント?~

続いて、トリニティーラインジェルクリームプレミアム購入者50人の悪い口コミも集めました。低評価の理由はどうでしょうか?

悪い評価の理由、第1位は「乾燥する、保湿が足りない(15人)」。高評価と180℃対照的な結果となりました。特に”極度の乾燥肌”の人にとっては、これ1つだけだと物足りないと感じるケースが多いようです。

続く2位は「肌に変化を感じない(14人)」でした。年齢肌への効果を期待していたが、言うほど変化がなかった…という声が上がっています。効果が出るまでには、ある程度の期間続けてお手入れする必要がありそうです。

そして3位は、「ニオイが気になる(10人)」。トリニティーラインは独特の香りがあり、お手入れするときにどうしても気になってしまうという口コミが見られました。

悪い口コミを投稿している人たちは、どんなユーザーなのでしょうか?

年代は30代が38%と一番多く、次が40代の21%、そして20代、50代がともに8%ずつです。

肌タイプは乾燥肌が35%、敏感肌が15%です。高評価を付けている人の肌タイプ割合と比べると、乾燥肌がぐぐっと増えている結果となりました。

この結果から推測するに、トリニティ―ラインジェルクリームプレミアムは、極度の乾燥肌や過度の敏感肌の方にはあまり向かない化粧品と言えるかもしれません。

年齢肌に負けない保湿力でもっちりつるすべ肌に!?

今回は良い口コミ、悪い口コミをそれぞれ50人分ずつ集めて分析しました。

実際の購入者の中で話題になっていたのは、トリニティ―ラインの保湿力のすごさ

これ1本で本当に大丈夫なの?とはじめは半信半疑だった人も、「使ってみると他のオールインワンゲルとは違って乾燥しなかった!」、「本当にこれ1本でスキンケアがOKになった!」と、リピーターになる人が続出していました!

一方で、肌質によっては「あまり肌に合わなかった」と感じている意見も。しっかりと効果を実感している人と、そうでない人とハッキリ分かれる結果となりました。

化粧品は、人それぞれの肌質や体調、お手入れ環境に応じて実感できる効果も変わってくるものです。トリニティ―ラインジェルクリームプレミアムを気になっている人は、「自分の肌質に合いそうか?」今一度考えてみることが必要になりますね。

~トリニティーラインジェルクリームプレミアムの口コミ評判~

良い口コミでは、保湿効果お肌がしっとりもちもちになるのを実感している人が多数!

1つのジェルクリームで簡単にお手入れができる点も高評価につながっている

一方悪い口コミでは、「乾燥した」、「特に効果を感じなかった」という声も見られた

トリニティーラインジェルクリームプレミアムってどんなオールインワンゲル?

公式情報では、「美容成分95%以上」と言われているトリニティ―ラインのジェルクリームプレミアム。年齢肌を助ける美容成分や、大正製薬グループこだわりの技術がこれ1つにぎゅっと凝縮されています。

購入前に押さえておきたい商品特徴を3つご紹介します。

脅威の保水力!天然型セラミド配合

トリニティーラインを語る上で外せない成分が、「天然セラミド」。セラミドは元々肌に存在する天然の保湿成分で、肌の水分を保ってくれる働き(保水効果)があります。

ヒトのセラミドは洗顔時の刺激や紫外線、肌の老化により徐々に失われていき、結果として肌のバリア機能の低下や、肌キメの乱れを引き起こしてしまいます。

そこでトリニティーラインのオールインワンゲルには、ヒト型セラミドとも言われる「天然セラミド」を配合。これは他のセラミドと比べても3.5倍の保湿力を発揮します。

さらに、モイストセラミド成分となるラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル) を加えることにより、肌本来の保水機能を高めてくれます。

年齢肌をサポートする48種類もの美容成分

トリニティーラインは、年齢肌のことを徹底的に考えて作られたオールインワンゲル。「天然セラミド」以外にも、肌を若々しく蘇らせるために厳選された48種類もの美容成分が含まれています。

肌に潤いを与え、水分を逃がさないためのヒアルロン酸マリンコラーゲンアミノ酸スクワラン

ぷるんとした弾力やハリを与えるホチキスポリマーツボクサエキスクアトロリフト

ツヤツヤと輝き透明感のある素肌へと導く植物エキス(カンゾウ根エキスシラカンバ樹液クチナシエキスオトギリソウエキス)。

どれを取っても、30代以降の女性には欠かせない成分です。

※トリニティ―ラインジェルクリームプレミアム全成分

シラカンバ樹液、BG、グリセリン、スクワラン、水添レシチン、メチルグルセス-10、DPG、ベタイン、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ジメチコン、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、アスパラギン酸メチルシラノールヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、マルチトール、ダイズステロール、PEG-32 、イソステアリン酸、バチルアルコール、イソステアリルアルコール、ポリクオタニウム-61、PVP、セリン、グリシン、アラニン、シトルリン、トレオニン、ヒスチジン、アスパラギン酸、バリン、アルギニン、イソロイシン、リシンHCl、ロイシン、グルタミン酸、プロリン、カンゾウ根エキス、オトギリソウエキス、クチナシエキス、ゼニアオイ花エキス、水酸化K、1,2-ヘキサンジオール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、HEDTA-3Na、ポリメタクリル酸メチル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

美容成分が肌の奥まで届く!ナノカプセル技術

”美容成分のほとんどは肌細胞よりも粒子が大きい”ということはご存知ですか?いくら肌に良い成分といっても、そのままでは肌の奥まで入り込めない形になっています。

トリニティーラインは「多重層ナノカプセル」、「LHPナノカプセル」と呼ばれる2つのナノ化技術を採用。肌細胞を潜り抜ける超微小なナノカプセルに美容成分をぎゅっと閉じ込めて、肌の奥まで届けることに成功しました。

これにより、肌の表面が潤っただけでは改善しない乾燥小ジワに直接アプローチすることができます。

~トリニティーラインジェルクリームプレミアムの商品特徴~

  • 「天然セラミド」をはじめとした成分を配合することにより、保湿力・保水力に特化
  • 肌に弾力やハリツヤを与えるアンチエイジング成分48種類を配合
  • ナノカプセルで有効成分が肌細胞の奥の奥まで浸透

トリニティーラインジェルクリームプレミアム体験レビュー

口コミや商品特徴をチェックしたところで、いよいよ筆者もドクタープログラムの公式サイトからトリニティ―ラインのオールインワンゲルを入手!

1か月間毎日使い続けるとお肌はどうなるのか?写真とともにレビューしていきますよ。

早速届いた商品を使ってみた!

トリニティ―ライン専用の宅配箱に入って届きました。早速段ボールを開けてみましょう。

段ボールを開けてみると、中身は商品、お買い上げ明細、パンフレット等が同梱されていました。

こちらがトリニティ―ラインジェルクリームプレミアムの外箱です。メタリックな赤とシルバーのパッケージは、高級で高品質そうなイメージ。

箱の側面には全成分が記載されています。シラカンバ樹液スクワランセラミド等、保湿に効く成分がたっぷりです。

もう1方の面には、毎日のお手入れ方法が記載されています。

オールインワンゲルを使用するタイミングは、朝晩の洗顔の直後。1回の使用量パール2粒分を手にとり、お肌に馴染ませます。オールインワン処方なので、もちろんお手入れはこれ1つでOKなんですね。

トリニティ―ラインを箱から取り出してみましょう。中身は白を基調とした清潔感のあるパッケージでした。

美容ジェルクリームの内容量は50g。毎日たっぷり使って約1ヶ月分です。

外蓋を開けたところ。ジェルクリームが空気に触れないよう、中蓋もしっかり付いています。

さらにクリームを手に取るためのスパチュラも付属しています。洗顔後の濡れた手でも、スパチュラを使えば綺麗にクリームを使う量だけ手に取ることができますよ。

中蓋を開けると、薄クリーム色のジェルクリームが登場です。スパチュラでジェルクリームをすくってみると…

ぷるんと弾力があるジェルクリームです。手に取ると”天然酵母”のような優しい香りがします。悪い口コミでは、この独特の匂いが苦手という声もありましたが、人口香料や薬品のような匂いとは異なり、自然素材そのもののような香りでした。

酵母化粧品のような、ほんのり甘く優しい香りで癒されます。筆者は匂いに敏感な方ですが、このジェルクリームの匂いは気になりません。

手の甲に馴染ませてみます。驚いたのはジェルクリームのテクスチャー。まるで絹のようにスルスル伸びて、滑らかでとても気持ちの良い使用感です。弾力があるのに柔らかで、しっとりとお肌に馴染みます。

他のオールインワン化粧品では感じたことのない感触。トリニティーラインは、毎日のお手入れが楽しくなりそうなジェルクリームです。

それではここから1ヶ月、朝晩毎日お手入れして、肌の経過を見ていきましょう。

初日のお肌~どんよりくすみのせいで老け肌に

(↑初日だけ光の関係で暗く映ってしまっています)

酷い肌荒れもなく、毛穴の開きもそこまで悪化はしておらず、しかし、目の下を中心に肌トーンがどんよりくすんでいる感じが気になっていました。

使い心地は驚くほど低刺激で、ピリピリやヒリヒリ感はゼロでした。香りもないので、化粧水や乳液のニオイと混じって気持ち悪い…なんてこともありません。なめらかなクリームが目の下でスルスル伸びて、密着する感じが気に入りました!

ただ、まだ1日目ということで肌の状態は悪いですね…乾燥赤みくすみ少しずつ増えてきた小ジワがだいぶ気になります。たるみも出てきて、毛穴の開きが悪化しているのも悩みのタネ。

毎日アビエルタで目の下をマッサージしてみて、経過を見ていきたいと思います!

ちなみに2日目がコチラ。

(↑初日の写真と比べてだいぶ明るく映っています)

初日はやや物足りないかな?と思っていた潤い感。はじめよりもやや念入りにトリニティ―ラインで夜のお手入れをして就寝し、2日目朝起きたときに「あれ?乾燥してない!」ということに気が付きました。

このまま乾燥するようならオールインワンゲルの他に化粧水とかも使わないとダメかなあと思っていた矢先だったので、この保湿効果にはびっくりです。肌サイクルの中でもかなり好調な時期なのも相まって、ぷるんと潤うお肌が嬉しいです。

使い始めて7日目のお肌~肌の不調期でも刺激は一切ナシ!

トリニティ―ラインを使い始めて1週間が経ちました。相変わらず感想は気にならず、むしろふっくらモチモチ感が増してきました。

一方で、お肌は不調期に突入…。全体的に赤みや毛穴の開きが出てきており、頬の中央付近に大きめのニキビも出来てしまいました。肌が敏感な時期は、特に慎重にスキンケアをしないとすぐ肌荒れが悪化してしまいます。

その点トリニティ―ラインのジェルクリームプレミアムは低刺激で安心。優しい使い心地で、ニキビを刺激することもありません。敏感になっている部分に塗っても、ヒリヒリすることはありませんでした。

使い始めて31日目のお肌~内側から輝くハリツヤ感がスゴイ!

レビューのラスト、1ヶ月後の31日目の肌の様子です。

お肌中央の大きなニキビがほとんど目立たなくなり、全体的な赤みも改善されました。そして特にくすみが気になっていた目の下がツヤツヤ内側から光るようになり、透明感が出てきました

毛穴の開きは相変わらずですが、肌全体が潤い、明るくなることで、さほど気にならなくなりました。化粧下地でほぼ隠れるレベルになったので、ひとまずはOK!

久しぶりにハリツヤのあるお肌を実感することができて、トリニティ―ライン様様です!

トリニティ―ラインを実際に使ってみた効果は?口コミ評判を実証

今回のレビューでは、トリニティ―ラインジェルクリームプレミアムを毎朝・毎晩しっかり1か月間使ってみました。

結果、「トリニティ―ラインのオールインワンゲルで肌の乾燥や年齢肌が改善された!」というのが実体験レビューの結論です。1ヶ月間のレビューで実感できたことを改めて口コミ評判と比較しながらまとめます。

結局のところ、スキンケアはこれ1つで大丈夫なの?

大丈夫です。季節によってはちょっと物足りなく感じることがあるかもしれません。そんなときはちょっと多めにジェルクリームを塗り込みましょう。

他に何も塗らなくても乾燥しないの?

筆者の場合は、これ1本ですべてOKでした。使い始めて初日はやや乾燥を感じたものの、それ以降は問題なく潤い感が保たれていました。

しっとりもちもち感はどう?ハリツヤは?

今回一番効果を実感したのが、まさにお肌の「しっとりもちもち感」と「ピンとしたハリ、ツヤ」。肌がイキイキすることで化粧ノリも改善されました!

乾燥小シワに効果はあった?

肌が内側からふっくらしてくることで、目元の乾燥小シワも目立たなくなります。一方口元の深いシワ・ほうれい線の改善には、もっと時間がかかりそうです。

匂いは気にならなかった?

ナチュラルな香りで、鼻にツンとくるようなものではありません。匂いの感覚は人それぞれですが、「酵母臭」が苦手じゃないのであれば、このオールインワンゲルも大丈夫だと思われます。

敏感肌でも荒れなかった?

ホルモンバランスの変化により、どうしても肌荒れする時期があります。トリニティ―ラインジェルクリームプレミアムは低刺激で肌に優しく浸透してくれるため、肌荒れを悪化させることなくお手入れすることができました。

使ってどれぐらいで効果が実感できるの?

年齢や肌質により、効果が出るまでの期間は様々です。筆者は2日目で「あれ?乾燥しない!」と潤いに気付き、1週間程度で「ふっくらもちもち肌」に。1ヶ月で使い切る頃には、ハリツヤ感や肌が元気になったのを実感しました。

毎日のお手入れは楽になった?

Yes!寝坊した朝でも、洗顔後30秒でお手入れが終了します。とにかく楽ちんで、もう手放せません。あれこれ肌に付けなくて良いので、スキンケアで肌にかかる負担も減りました。

実際に使用する前に調べた口コミでは、良い評判・悪い評判が半々だったトリニティ―ラインジェルクリームプレミアム。

乾燥性敏感肌かつ脂っぽさとカサカサが混じる混合肌の筆者にとっては、久しぶりのヒット化粧品となりました。今後も使い続けていきたいと思います!

~トリニティ―ラインジェルクリームプレミアムのレビュー~

これ1つでOKな簡単お手入れなのに、使うごとに肌の保湿力がアップ!年齢を重ねることで失われたハリツヤが蘇り、乾燥小ジワが目立たなくなった

トリニティーラインはシミに効果があるの?

年齢肌の悩みとして、シワと同じように取り上げられるのがシミですよね。トリニティ―ラインジェルクリームプレミアムはシミにも効果があるのでしょうか?

実際のところ、トリニティ―ラインのオールインワンゲルが得意としているのは、以下の3つの肌トラブルの改善です。

  • 保湿、乾燥による小ジワの改善<セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン 他>
  • ハリや弾力アップ<ホチキスポリマーα、ツボクサエキス 他>
  • ツヤ<カンゾウ根エキス、シラカンバ樹液 等の植物由来エキス>

よって、含まれている成分も、上の3つに特化したものに厳選されています。

いずれもシミや美白の特効薬となる成分ではないため、シミ対策もしたい方はホワイトニングクリームを併用するのが良いでしょう。

他のオールインワンゲルと比較してみてどうだった?

他のオールインワンゲルと比べて、「ここが違う!」とおもったオススメポイントはこちらの2点です。筆者のように既に複数のオールインワンを使ったことのある方でも納得できるメリットがあります。

①まるで絹のように滑らかなジェルクリーム

トリニティ―ラインのオールインワンを使ってみて、まず最初に驚いたのが「滑らか過ぎるテクスチャー」。そのシルキーな感覚で、お手入れする度に、ふんわり柔らかな心地よさを実感します。

このオールインワンゲルには、「年齢肌をうるおいで満たす」のキャッチコピー通り、天然型セラミドをはじめとする保水・保湿に特化した美容成分がふんだんに含まれています。うるおいが不足しがちな年齢肌の隅々まで浸透し、お肌をみずみずしく保ちます。

②天然酵母のような優しい香り

悪い口コミでは、「匂いがイヤ!」と言う人もおり、評価が分かれたジェルクリームの香り。例えるなら”天然酵母”のようなほんのり甘い香りですが、これはトリニティ―ラインの成分に由来するものです。

もちろん人口香料、着色料は不使用。お肌が敏感な方でも、安心して使っていただけるでしょう。

※化粧品による反応が出やすい方、極度の敏感肌の方は、使用前にパッチテストを行いましょう。

トリニティーラインジェルクリームプレミアムの最安値

トリニティ―ラインの通常販売価格は、4,104円(税込)。化粧水、乳液、美容液、美容パック…とフルラインで揃えるのと比べれば、だいぶ価格も抑えられています。でも毎日続けるためには、もうちょっと安く買えると嬉しいですよね。

インターネット通販でトリニティ―ラインのオールインワンゲルを買える場所を調査してみました。

楽天市場Yahoo!ショッピングAmazon公式サイトの最安値を比較してみたのがコチラです↓

通常価格 楽天市場 Yahoo! Amazon 公式サイト
4,104円 4,104円 2,680円 3,694円 2,052円
別途500円 送料無料 別途送料 プライム送料無料 送料無料

一番安くなるのは、公式サイトのお得な定期コース初回限定価格の2,052円(税抜1,900円)でした!

※Yahoo!ショッピングの某店もお安く取り扱っていましたが、どうやらドクタープログラムの正規代理店ではない様子。アウトレット品または転売品の可能性があります。

通常価格 お得な定期コース価格
4,104円 2,052円(50%オフ)・送料無料
2回目以降もずっと3,693円(10%オフ)

初回購入に限り、1人1つの注文まで50%オフで購入できます。送料と合わせると、定価よりも2,552円もおトクになっています。

2回目以降も10%オフ、送料も無料になるのは嬉しいですね。※Amazonも定期コースで購入すると10%オフです。

トリニティ―ラインを取り扱っている店舗はどこ?

トリニティーラインは全国のドラッグストアやコスメを取り扱うバラエティショップで買うことができます。現在は東京のPLAZAルミネ新宿店や、大阪の梅田ロフト等、PLAZAローズマリーロフト百貨店のコスメコーナーで取り扱いがあります。

最寄りの店舗で購入できるのは便利ですが、店舗販売はすべて通常価格となっています。

公式サイトなら割引がある上に送料無料で買えるので、基本的には通販で買うことをおすすめします。

トリニティーラインジェルクリームプレミアムはこんな人におすすめ◎

今回はトリニティーラインジェルクリームプレミアムを実際に1ヶ月使用し、お肌のハリツヤや小ジワへの効果を実感しました。

口コミ評判や商品特徴を踏まえると、こんな人におすすめできる商品です。

◎こんな人におすすめ

忙しい日でもしっかりとスキンケアを行いたい人

年齢肌が気になる30代・40代以降の女性

お肌の乾燥や小ジワが目立ってきた人

ハリツヤのある素肌を取り戻したい人

オールインワンゲルの成分や品質にこだわりたい人

×こんな人は要注意

極度の乾燥肌、敏感肌の人(化粧品で肌荒れしやすい人)

シミへの直接的な効果を期待している人

気になる方は、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてくださいね。

-オールインワンゲル

Copyright© GINLOG , 2018 AllRights Reserved.