メンズコスメ

口コミ!バルクオムの化粧水を本音でレビュー

更新日:

たしかな品質で数多くのファンを抱えるメンズスキンケアブランド「バルクオム」。

ただ、インスタグラムやツイッター、ファッション雑誌で見かけるレビューはどれも絶賛ばかり…。

僕は疑ぐり深いので正直「ちょっと胡散臭いな…」と思っていたました。

ということで、今回は「本音のガチレビューをしてやろうじゃないか!」と思い、バルクオムの「肌活コース」を注文してみました!

肌活コースは洗顔料、化粧水、乳液がセットになっているのですが、この記事では化粧水である「THE TONER」についてレビューしていきます。

なお、洗顔料と乳液のレビューは別の記事にまとめていますのでそちらをどうぞ!

  • バルクオムの本音の口コミが知りたい
  • バルクオム化粧水の使用感や実際に使用してみないとわからない情報が知りたい
  • バルクオム化粧水をお得に購入する方法が知りたい

といった人はぜひ参考にしてみてください。

口コミ通り!?バルクオムの洗顔料を試してみた!

芸能人やモデルにも愛好家が多いメンズスキンケアブランド「バルクオム」。 ただ、SNSに投稿されている写真や雑誌の絶賛口コミを見ながら「本当かよ?ステマじゃないの?」と思ってしまうことも…。 ということ ...

続きを見る

ネットの口コミはホント!?バルクオムの乳液を徹底レビュー

SNSや雑誌で人気を集める、メンズコスメブランド「バルクオム」。 このサイトでは、これまでバルクオムの洗顔料と化粧水をレビューしてきました。 やはり人気アイテムだけあってクオリティは高く、僕自身もリピ ...

続きを見る

バルクオム公式サイトはこちら

バルクオム化粧水が到着〜開封の儀式

バルクオムが到着し、化粧水を取り出してみました。

肌活コースなので本当はもっといろいろ入っているんですが、それは洗顔料のレビュー記事で書いているので今回は省略。

バルクオムらしいシンプルでカッコイイデザインです。

バルクオムは他のメンズスキンケアブランドに比べ、「単純にパッケージがカッコイイ」というのも人気の理由である気がします。

裏面を見ると「低刺激化粧水」の謳い文句が。

果たしてこの記載は本当なのでしょうか…?

ケースを取り出してみると、

こんな感じです。

バルクオムはパッケージや包装にお金をかけず、その分商品の成分・質にこだわるブランド。

そのため、初めて見る人からすると少し安っぽく映ってしまうかもしれません。

プラスチックのパウチなので裏面から見ると透けてます。

取り出し口はこういった形になっていますが、このままだと中身が一気にドバッと出てしまうことも。

ただ、肌活コースであればその心配は必要ありません

というのも、サービスで詰め替え用ボトルがついているからです。

ボトルのパッケージもカッコイイな…。

「毎日のスキンケアをより効率的に」

そう書くなら最初からこのボトルに入れといてくれよ!と思うのですが、まあ仕方ありません。

ちなみにボトルを単品で購入すると540円(税込)します。

外見はいたってシンプルなデザインです。

こういう風に中身を移動させて…

詰め替え完了!

それでは早速レビューしていきましょう。

香り、使い方、つけ心地をレビュー

ここからは、バルクオム化粧水の香り、使い方、つけ心地について解説していきます。

香りはフルーティーで爽やかな印象

化粧水に限らず、バルクオムのアイテムは「フローラルフルーティー」と呼ばれるフルーツとフラワーを足して二で割ったような香りです。

甘すぎず、いかにも男っぽい香りでもないので、個人的にはとても気に入っています。

クセのある香りではなく、香り自体も強くないため、比較的万人受けする印象です。

基本的な使い方は以下の4ステップ

化粧水の基本的な使い方は以下の4ステップです。

  1. 入浴後、洗顔後、シェービング後すぐにつけるのが最適(1日朝晩2回)
  2. 化粧水を手のひらに500円玉くらいの適量(ボトルの場合は4プッシュ)をとって人肌で少し温める
  3. 顔に押し付けるようにして馴染ませていく
  4. 気になる部分は重ね塗りをしていく

500円玉分の適量を毎回自分で図るのは無理なので、化粧水を使うときはボトルが必須だと思います。

ボトルにすれば化粧水単体で自立できるようになりますし、使い勝手もよくなりますから。

ちなみに僕の場合は一回に4プッシュとっても肌に馴染みませんし、そんなに化粧水を必要としていません。そのため、最初に1〜2回プッシュして顔全体に馴染ませ、次の1プッシュで顔の気になる部分と首に馴染ませています(計2〜3プッシュ)。

目安である「1ヶ月」では使いきれない。2ヶ月は持つ

公式には「1ヶ月を目安に使いきってください」とあります。

朝晩4プッシュずつ使えば使いきれるかもしれませんが、僕のようにそこまで乾燥が気にならない肌質の人であれば、1回あたりの使用量を抑えると2ヶ月は持つでしょう。

品質的には、公式サイトに「開封後は3ヶ月を目安に使いきってください」との記載があるので、その期間内に使いきれば問題ないでしょう。

ただ、バルクオムの化粧水は保存料を使用していなので、他社ブランドより短期間で品質が劣化しやすいということは覚えておいてください。

肌への馴染みとつけ心地は普通、保湿効果は高め

バルクオムの化粧水にはややとろみがありますが、大量に肌につけると普通にしたたり落ちます。

こんな感じです。

手のひらにとって1分ほどすると…

しっかり馴染みます。

肌に馴染むスピードとつけ心地はどちらも「普通」です。

オールインワンジェルの方が肌への馴染みはいいかもしれませんね。

また、つけ心地は「かなりさっぱりしているのかな?」と予想していましたが、実際はそうでもなく普通にしっとりしています。

ただ、ベタつくなどの重たさはありませんでした。

なお、保湿効果は高く朝つけておくと夕方まではその効果を実感できます

ネットの口コミは本当?実際に体験談との比較

ここからは、ネットにある代表的な良い口コミや悪い口コミに対し、僕の独断と偏見でコメントしていきます!

代表的な良い口コミ

しっかりとした保湿感がある

同感です。

たしかに化粧水としてもっとも大事な保湿効果は十分に感じることができました。

乾燥が気にならない人は乳液を使わず化粧水だけでいいかもしれません。

さっぱりとしている

同意できません。

しっとりはしていますが、さっぱりはしていません。

公式は推奨している「ボトルの場合は4プッシュ」を守ればなおさらです。

ただ、重たくはないのでこれはそこまで問題ないでしょう。

肌に馴染むのに時間がかかる

同意です。

もっと馴染みが良いと思っていたのですが、意外にそこまででもありませんでした。

代表的な悪い口コミ

容器が使いにくい

同意です。

バルクオムの化粧水はボトルに詰め替えて使用することを強くおすすめします。

今回注文した肌活コースにはボトルが付属しているので問題ありませんが、個人的にはボトルを別売りにするのではなく少し値段を上げてでも最初からボトル容器を希望します。

ちょっとベタつく

どちらとも言えません。

たしかに公式サイトで推奨している量をつけるとベタつくような気もしますが、このあたりは自分で調整可能です。

値段が高い

どちらとも言えません。

バルクオムの化粧水は単品で購入すると3,240円(税込)します。

1ヶ月あたり3,000円を超えるのはたしかに高い気がしますが、僕の場合は2ヶ月以上持つ1ヶ月1,500円以下。

こうなると、個人的には「1日50円くらいならいいか」と思います。

バルクオムの化粧水をおすすめしたい人&おすすめできない人

ここまでのレビューや化粧水本来の特徴をふまえ、バルクオムの化粧水をおすすめしたい人とおすすめできない人をまとめてみました!

おすすめしたい人

  • 保湿効果の高い化粧水を探している人
  • デザインのカッコいいスキンケアアイテムが好きな人
  • 重たくない化粧水が好きない人
  • 保存料や人工成分の入ったものは使いたくない人

バルクオムの化粧水は高い保湿効果を誇るため、保湿効果を重視する人にはおすすめです。

また、バルクオムはデザインがかっこいいだけでなく、ほとんどが天然由来の成分でつくられており保存料も含まれていません。

そのため、敏感肌の人や成分にこだわる人にも向いています。

おすすめできない人

  • できるだけさっぱりした使用感の化粧水を求めている人
  • コスパを最優先する人
  • 肌への馴染みを重視する人
  • スキンケアの手間をなるだけ省きたい人

バルクオムの口コミでは「さっぱりしている」という意見が多くみられますが、僕はそう感じませんでした。あくまで「普通」です。

また、肌への馴染みも決してよいとは言えない上に、基本的に乳液とセットで使う必要があるため、スキンケアの手間をなるだけ省きたい人はオールインワンタイプの別製品をおすすめします。

購入は公式サイトの「肌活コース」が圧倒的にお得

バルクオムの化粧水は、公式サイト、一部店頭(Loft、契約美容室等)、Amazon、楽天で購入可能です。

結論からいうと、絶対に公式サイトの「肌活コース」を選んでください

以下は各サイトの価格をまとめた表です(価格は税込、店頭は情報が乏しいため記載なし)。

サイト名 化粧水 洗顔料
公式サイト
(肌活コース)
1,600円(初月)
4,860円(2〜6ヶ月)
公式サイト
(単品購入)
3,240円 2,160円
Amazon 3,240円 2,160円
楽天 3,240円 2,200円

このように、肌活コースは単品購入より圧倒的にお得なのです。

しかも、肌活コースのメリットは価格が安いだけではありません。

  • ボトル(540円)、バブルネット(648円)、乳液2日分がサービスでついてくる
  • 23日以内であれば全額返金保証がある

というメリットもあります。

このように、すでにバルクオムを使っている人は関係ありませんが、初めてバルクオム製品を購入する人はバルクオム公式サイトの肌活コースにした方が断然お得です。

まとめ

バルクオムの化粧水は見た目がカッコいいだけでなく、香りもよく保湿効果も高いアイテムでした。

ただ、ボトルが必須な点や肌への馴染みはある程度時間がかかる点、市販の化粧水に比べて高価な点など、いくつかデメリットもあります。

そうしたデメリットの解消するために、これからバルクオムを購入しようと考えている人は、全額返金保証やその他特典は充実している「肌活コース」を選びましょう。

一度使って合わないと思えば返品してしまえばいいので、実質リスクはゼロですので興味のある方は試してみてください。

バルクオム公式サイトはこちら

-メンズコスメ

Copyright© GINLOG , 2018 AllRights Reserved.